ニュース

「じゃがいもでガレット風」の試食会が開催されます!

毎月19日は「食育の日」,毎月29日は「ふくやま地産地消の日」です(*^_^*)☆
9月23日(日)に開催の第32回かんなべ福祉まつりで「食育」と「地産地消」の実践を呼び掛けるため,試食会を行います♪今回は福山産の「ちりめんじゃこ」「小松菜」「じゃがいも」を使用した,ガレット風の食べ物です。
【ちりめんじゃこ豆知識】福山市での主な産地は走島町です。カタクチイワシの2cm前後の稚魚(しらす)をゆでて,乾燥させたものがちりめんじゃこ(しらす干し)です。タンパク質,ビタミンD,カルシウムが豊富に含まれています。また,サイズが大きいものを「いりこ」と呼びます。ちりめんじゃこもいりこも,同じ魚なんですよ♪

試食の配布時間は2回に分かれています。そば粉不使用のガレット“風”なので,皆さんぜひ味わってみてください!


★じゃがいもでガレット風試食会★
日時:2018年9月23日(日)11時~,14時~(各回無くなり次第終了)
場所:福山市神辺文化会館 ロビー入口付近
試食:じゃがいもでガレット風 150食
レシピの配布も行います。

「かぼちゃのみたらし団子」の試食会が開催されます!

毎月19日は「食育の日」,毎月29日は「ふくやま地産地消の日」です(*^_^*)☆
9月18日(火)に福山市役所本庁舎で「食育」と「地産地消」の実践を呼び掛けるため,試食会を行います♪今回は川口町産の「かぼちゃ」を使用した,かわいい黄色の団子です。
【お月見】今年の十五夜は9月24日です。もともとは秋の収穫をひかえ,豊作を祈願する行事。ススキの穂を飾り月見団子や里芋を月に供えるそうです。中秋の名月を眺めながら,おいしいお団子を食べて食欲の秋を満喫するのもいいですね♪今回のレシピはかぼちゃ入りなので,満月のようなかわいいお団子が出来上がりますよ☆

 

★かぼちゃのみたらし団子試食会★
日時:2018年9月18日(火)11:45~(無くなり次第終了)
場所:福山市役所本庁舎1階 市民ホール
試食:みたらし団子 150食
レシピの配布も行います。

「ぶどう」の試食・即売会が開催されます!

神辺アグリセンターふれあい市では,9月15日(土)にイベントを開催予定です。旬のぶどうですが,品種がたくさんあります。試食で食べ比べて,ぜひお気に入りを見つけてくださいね(*^_^*)
最近では種がなく,皮ごと食べられるシャインマスカットが人気です。そんなシャインマスカット,完熟してから食べたいですよね?もともと緑色なので分かりにくいですが,よ~く観察してみると熟すにつれ少し色が変わっていくんですよ(@_@)!シャインマスカットは全体に黄色味がかってくると熟した証拠なんだそうです。ほんとうに,よ~く見ていないと気づけないかも(@_@;)?!完熟してからはおいしいうちに,早めにお召し上がりください♪
週末は色々なぶどうを味わってくださいね(^v^)

 

♪神辺アグリセンターふれあい市 神辺町産「ぶどう」試食・即売会♪
日時: 2018年9月15日(土)午前7時~(なくなり次第終了)
場所:JA福山市神辺アグリセンターふれあい市
   福山市神辺町川北1071-3
TEL:084-962-4733(神辺アグリセンターふれあい市)
084-963-1131(JA福山市神辺グリーンセンター)
内容:ぶどうの試食と即売,地元産農産物の販売など


みなさま ぜひご家族そろって遊びに来てください(^v^)

大津野ふれあい市でイベントを開催します!

9月1日(土)に大津野ふれあい市で米のすくい取りとフルーツの試食会イベントが行われます。
試食会では今が旬のいちじく,そしてぶどうが登場しますよ(*^_^*)太陽の恵みをいっぱい浴びたフルーツが待っています♪その他,かき氷の販売や,新鮮な農産物の販売もあります。9月初日のイベントをお楽しみください。
なお大津野ふれあい市は,毎週月・水・土曜日の午前8時30分から10時30分までの間,元気に営業中です☆彡

 

♪JA大津野ふれあい市 イベント♪
日時:2018年9月1日(土)8:30~10:30
場所:JA福山市大津野ふれあい市敷地内
福山市大門町1丁目38-8
TEL:084-981-2455(JA福山市川口グリーンセンター)
内容:米のすくい取り,フルーツの試食会,かき氷の販売,地元農産物の販売など


みなさま ぜひご家族そろって遊びに来てください(^v^)

川口ふれあい市で夏休みイベントを開催します!

8月25日(土)に川口ふれあい市で夏休みイベントが行われます。
現在このイベント内で行われる子ども向け料理教室の参加者を募集中です!走島町産のテングサを使って,自分でおいしいトコロテンを作ってみませんか?!対象は小学生と幼稚園の年長さんです(*^_^*)前日までに,川口ふれあい市へ申込書を提出してくださいね♪
また,そうめん流しへの参加は予約不要ですので,夏休みのひと時を川口ふれあい市で過ごしてみてはいかがでしょうか☆ミ

 

♪JA川口ふれあい市 夏休みイベント♪
日時:2018年8月25日(土)9:00~12:00
場所:JA福山市川口支店敷地内
TEL:084-981-2455(JA福山市川口グリーンセンター)
※トコロテン作りの申し込みは084-954-5030(川口ふれあい市)
内容:じゃがいもの詰め放題,そうめん流し(無料),トコロテン作り(要予約,無料)パン販売,フリーマーケットなど


みなさま ぜひご家族そろって遊びに来てください(^v^)

【ふくやまSUNパネル展示中!】

 現在,福山市中央図書館2階で,ふくやまSUNパネルを展示しています(*^_^*)展示期間は9月10日(月)まで!!野菜の育て方の本や,レシピ本も借りることができます♪本を借りて,夏休み期間中に家族と一緒に料理をしたり,自由研究の参考にもしてみてくださいね。地域で作られている農産物を知って,みんなで地産地消に取り組みましょう(^^)v
※開館時間:10時~19時まで(展示期間中は閉館日なし)

松永ふれあい市で夜店を開催します!

8月11日(土)祝日に松永ふれあい市で夜店が行われます。
普段ふれあい市の開店時間に出かけられない,という方にもうれしい17時から20時までのイベントです♪お子様向けのゲームコーナーもありますよ(*^_^*)景品はなんと沼隈町産ぶどう☆是非挑戦してみてください!
屋台には,タコの天ぷら,焼き鳥,ポテト,からあげ・・・おいしいものが並ぶ予定です。そしてなんと!当日1会計あたり1,000円以上お買い上げの方は,ゲームが1回無料でできるそうです(^◇^)詳しくは当日会場でご確認ください。
なお,午前中も通常通り9時から12時まで営業していますので,ご利用くださいね。

♪JA松永ふれあい市 夜店♪
日時:2018年8月11日(土)(祝)17:00~20:00
場所:JA福山市松永南支店となり
TEL:084-930-4330(JA福山市松永グリーンセンター)
内容:タコの天ぷら,焼き鳥,ポテト,唐揚げ,アルコール等の販売
   輪投げ,バスケットビンゴ等のゲーム(1回100円)

みなさま ぜひご家族そろって遊びに来てください(^v^)

試食会レシピ集にレシピを追加しました!

 毎月19日は「食育の日」,毎月29日は「ふくやま地産地消の日」です☆
【手作りおやつで地産地消】夏休みの自由研究や調べ学習にも?!おうちで旬の食材を使ったおやつを作ってみませんか?試食会レシピ集のページに,レシピを追加しました☆「飲むぶどうゼリー」「マロンかぼちゃのかりんとう風クッキー」「いちじくのどら焼」どれも,ふくやまブランド農産物に認定されている品目です(#^.^#)
 今月の「ふくやま地産地消の日」は日曜日!おやつ以外のメニューも掲載していますので,ぜひご覧ください♪

「桃」の試食・即売会が開催されます!

  神辺町竹尋地区は桃の栽培の盛んな地域です。今年もおいしい桃の出荷が始まりました!
  7月21日(土)には,神辺アグリセンターふれあい市で,桃の試食・即売会が開催されます!恒例の来場者特典,桃1個プレゼントがありますよ~☆彡(先着500個)
 さて,今回は竹尋集荷場へお邪魔して,JA福山市竹尋果実部会の三吉部会長からお話を伺いました。幸い大雨の後に晴天が続き,晴れの日には蒸散作用で桃の味が濃くなっていくそう(^-^)今年は花の開花が1週間早かったため,出荷の終わりも1週間早くなる見込みです。これからは「夏おとめ」や「清水白桃」の出荷が多くなっていくと教えていただきました☆
 選果作業も,1つ1つやさしく手作業で品質のチェックを行い,サイズごとに箱詰めされていく様子を見ることができました。

  桃は今が旬!ぜひ,この機会に旬の味をご賞味ください!(^^)!

 

♪神辺アグリセンターふれあい市 神辺町産「桃」試食・即売会♪
日時: 2018年7月21日(土)午前7時~(なくなり次第終了)
場所:JA福山市神辺アグリセンターふれあい市
TEL:084-962-4733(神辺アグリセンターふれあい市)
        084-963-1131(JA福山市神辺グリーンセンター)
内容:桃の試食と即売

アリストぬまくま旬イベント開催!!

毎月19日は「食育の日」,毎月29日は「ふくやま地産地消の日」です☆
【食育川柳をご紹介】ありがとう 妻のうす味 今日の喜寿
この川柳は2017年度の一般の部最優秀賞を受賞した作品です。

(そのほかの入賞作品はこちら)

http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/kenkosuishin/111747.html

 食と健康は切っても切れない関係です。味付けの気遣いや,季節毎の体に必要な栄養をとるために旬の食材を使いましょう♪
 現在,道の駅アリストぬまくまでは,おいしさ!たのしさ!再発見ウィーク実施中です( ^^)そして,週末は!旬のお魚セットなどが当たるガラポン抽選会や,焼き魚の無料配布などのイベントが予定されています。抽選券はすでに配布中…詳しくは,チラシをご覧ください(*^_^*)

 

♪アリストぬまくま旬イベント♪
日時:2018年6月30日(土),7月1日(日)10:00~
場所:道の駅アリストぬまくま 自由市場
TEL:084-987-5000(道の駅アリストぬまくま)
内容:焼き魚の無料配布(10時~なくなり次第終了,先着100食),ガラポン抽選会,おえかき水族館(小学生まで対象)など

みなさま ぜひご家族そろって遊びに来てください(^v^)

田尻のあんず,即売が始まります!

田尻町にあんずが植えられたのは江戸時代にさかのぼります。この地域の風土にあった果樹で,今でも田尻町一円にピンク色の花が咲き,目を楽しませてくれます。「たじり杏まつり」に行かれた方も多いはず(*^_^*)生産者は花が散った後に消毒するなど害虫や病気から守り,ようやく収穫期を迎えました!!
先日6月6日(水)に初出荷が行われたあんずは,10日(日)よりJA福山市田尻支店の敷地内で即売が開始され,出荷前のものを購入することができます!店頭では「ふくやまSUN」のシールを目印にお買い求めください☆
本日選果の様子を取材させていただきましたが,今年はたくさん実がついたそうで,2Lや3Lの大ぶりものが多く並んでいました。田尻町では主に「広島大杏(ひろしまおおみ)」という品種が栽培されています。そのほか少量ですが「平和」や生食向きの「幸福丸」という品種も並んでいました!(^^)ただ,傾斜地が多い田尻の特徴もあって,脚立に上り収穫するのは一苦労…。収穫も手作業で,もぐようにして取るんだそうです。
さて,あんずの独特の酸味は主にクエン酸やリンゴ酸です。そのため,生で食べるよりはジャムやお菓子などに使われています。ジャムなどにしたい方は,写真のような色づきのいいものが最適だそうです。また,あんず酒に使うには少し青いくらいのものがちょうどよいそうです(^v^)
生産者に話を聞きながら購入できるのも即売所の醍醐味…ぜひ,足を運んでみて下さいね♪


※6月10日(日)は福山トライアスロン開催のため,芦田川河川敷など一部区間・時間において交通規制があるようです。ご注意ください。※

 

◎田尻杏のふるさと振興会出荷部会 即売所◎
場所:福山市田尻町4496番地8(JA福山市田尻支店)
直売日:2018年6月10日(日)~20日(水)(予定)※生産量により最終日が変更となる場合があります。
休み:火曜・土曜
直売時間:選果作業終了後から(午後1時ごろ~2時ごろ)
TEL:084-949-2855(瀬戸グリーンセンター)

ブルーベリーの出荷が始まります!

ふくやまSUN(ふくやまブランド農産物)に認定されているブルーベリーは,福山市内では2003年(平成15年)に新市町で栽培がはじまりました。現在では新市町,駅家町,加茂町で主に栽培され,箕島町や松永町などの南部地域でも栽培されています。
JA福山市 福山ブルーベリー生産出荷組合では,6月6日(水)からブルーベリーの出荷を開始します(*^_^*)ラベルのふくやまSUNマークが目印です!
さて,みなさんはブルーベリーがどのように収穫されるかご存知ですか?
果実は一度に成熟しないため,生産者が完熟したのを見極め,なんと一粒一粒手作業で収穫しているそう(@_@)果実が熟すと鳥による被害を防ぐための対策としてネットを掛ける必要もあります。また,収穫の際には果粉(ブルーム)という果実表面の白い粉を落とさないよう,丁寧に作業されています。果粉は自分を保護するもので,水をはじき病気から守ったり,乾燥を防ぐ働きを持っています。これを残すことで栄養を守り日持ちするので,品質の高いまま出荷することができるというわけです。

とはいえ,密閉容器で冷蔵庫の野菜室に保存しても2~3日で食べきるほうがよさそうですよ(^_^;)食べきれない時には,冷凍保存がおススメです♪
生産者が大切に育て出荷したブルーベリーを,ぜひ味わってみてください☆彡

松永ふれあい市でふれあい感謝祭開催!!

5月26日(土)に松永ふれあい市でふれあい感謝祭が行われます。
当日は明王台高校書道部による書道パフォーマンスや,先着100名様に記念品あり,お買い上げ先着300名様に花の苗のプレゼントありの,盛りだくさんな一日です(#^.^#)
松永地域で収穫した新鮮な農産物はもちろん,地元野菜を使用したコロッケやたまねぎの詰め放題など,おいしいものがいっぱいですよ!

 

♪JA松永ふれあい市 ふれあい感謝祭♪
日時:2018年5月26日(土)9:00~13:00
場所:JA福山市松永南支店となり
TEL:084-930-4330(JA福山市松永グリーンセンター)
内容:地元野菜を使用したコロッケ,たまねぎの詰め放題等を販売
   書道パフォーマンス(10:30開演)

みなさま ぜひご家族そろって遊びに来てください(^v^)

福山ならではの「おいしさ」をばら祭で堪能!!

2018年5月19日(土),20日(日)は福山ばら祭です(^v^)
みなさんにとってのメインイベントはなんですか? きれいなばらの花,ステージなどありますが・・・中でも外せないのは“グルメ”ですよね!!
福山市地産地消推進協議会からは,福山飲食組合が焼きそばを販売します!ふくやまSUN(ふくやまブランド農産物)認定の“たまねぎ”“アスパラガス”,また市内産の“キャベツ”“にんじん”を使ったものです。アスパラガス入りの焼きそばは珍しいですよ~(#^.^#)
場所は緑町公園のステージ前「ぶちうま広場」です。ふくやまSUNのマークが目印♪たくさんのテントの中から探してくださいね☆彡
そのほか各会場の飲食コーナーで,地元農産物や特産を使ったものがたくさんあるようです。2日間を通して地産地消グルメを堪能してくださいね~!

グルメMAPなど詳しくは福山ばら祭ホームページをご覧ください!
http://fukuyama-matsuri.jp/smarts/index/125/

里山里地の再生・保全活動への参加者を募集します

今日,里山里地の持つ良好な環境や生物多様性への寄与など,

多様な機能が低下しています。

福山市では,これらの課題の解消に向け,

協働による地域づくりの視点で総合的に取り組むため,参加者を募集します,

 

事業詳細はこちらです↓

http://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/norinsuisan/35760.html


「里山里地の再生・保全事業」の展開

「里山里地の再生・保全活動支援事業」の展開.pdf
PDFファイル 1.1 MB

「里山里地協力隊員」:登録申込書

登録申込書.pdf
PDFファイル 86.4 KB

「里山里地協力隊員」:登録申込書(記入例)

登録申込書(記入例).pdf
PDFファイル 128.8 KB

 

・2012年6月22日・

出前講座のお知らせ

現在,福山市では地産地消を市民の方に広く,周知・理解して頂く為に「出前講座」を企画しています。

内容は地産地消とは何か…,福山の農業の特色は…,他にも地元農家の方の話などを予定しています。

現在の対象は小学校となっていますが,要望があれば内容を調整するなどして,お応えします!

質問等がありましたら,地産地消推進課へお問い合わせください。

出前講座.pdf
PDFファイル 193.2 KB

・2012年6月9日・