献立紹介(今月のおすすめメニュー)

福山市の学校給食では,地産地消の取り組みをしています。
旬の食材を使った給食レシピや,人気メニューのレシピを紹介します。
ご家庭でも作ってみてくださいね。

(レシピは,献立名をクリックするとご覧いただけます。)

レシピ

ひとことメモ


4月

ビーフンは,お米からできた麺です。
野菜たっぷりで食べ応えのある一品です。

ぜひご家庭でも作ってみてください。


4月~5月にかけて,たけのこはおいしい時期をむかえます。
たけのこは名前のとおり,大きく成長する前の小さくて若いときの竹です。
たけのこには,水分と食物繊維がたっぷり含まれていて,

お腹のなかのいらないものを掃除してくれます。


5月

 プルコギは,韓国料理のひとつです。
甘口の下味をつけたうす切り肉を野菜などと一緒に焼く,

または煮る料理です。
プルは「火」,コギは「肉」という意味です。


学校給食の人気メニュー「マーボー豆腐」にひじきを加えた料理です。
ひじきには,不足しがちな栄養素である「鉄分」や「カルシウム」が多く含まれています。


6月

おすすめの韓国料理です。
最後にごま油を入れると,ごまの香りが出てよりおいしく仕上がります。


パンにもごはんにも合うメニューです。
ケチャップが入るのでひと味違ったカレーの味が楽しめます。


7月

太陽の日差しをたっぷりあびた夏野菜は,ビタミンが多く含まれています。

スープをのんで,ビタミンや水分をしっかり補いましょう。


酢には,食欲増進や体の疲れをとる効果があるといわれています。
これからの暑い季節に向けて,さっぱり煮を食べ,元気に過ごしましょう!


9月

ごはんにのせて食べる,給食で人気の「ツナそぼろごはん」です。
ピーマンなど旬の野菜を加えて,季節ごとの「ツナそぼろごはん」にして,楽しみましょう。


切干大根には,カルシウム,鉄,食物繊維が多く含まれています。
おいしく食べて,不足しがちな栄養素を補いましょう!


10月

呉市の中学2年生が考えた,ひろしま給食の最優秀レシピ賞のメニューです。
カープのように,真っ赤で熱いトマト味のスープです♪


フィリピンのタクロバン市は,福山市の親善友好都市です。
そこで,フィリピンの代表的な家庭料理のチキンアドボを給食で提供しています。


11月

さばは,血液をサラサラにする働きがあるEPAや脳の働きを活発にするDHAがたっぷり含まれています。

 


山形県の郷土料理です。

大きな釜でいも煮を作ってみんなで食べる「いも煮会」も有名です。

家庭では,豚肉や鶏肉で作ってもあっさりしておいしいですよ。


12月

新潟県の郷土料理です。

とろみのついた汁は冷めにくく,体も温まります。

 


根菜には,腸の働きを促し,便秘を予防する「食物繊維」がたくさん含まれています。

煮物にすることで味がしみこみ,根菜をおいしくたっぷり食べれるメニューです。


2018年

1月

広島菜は,広島県の特産物です。

漬物にして食べることが多く,ピリッとした味とシャキシャキとした歯ざわりが特徴です。

ごはんだけでなく,スパゲティにもあう食材です。


ビーフンは,中国で生まれた食べ物だと言われており,お米から作られています。

台湾や東南アジアなど,お米を食べる地域でよく食べられています。


過去のレシピはこちらからご参照ください。