出前講座~御幸小学校5年生児童~

2016年2月4日(木)に御幸小学校で出前講座を行いました。5年生児童と地産地消について学び,ほうれん草の豆腐団子を作りました。

今回の出前講座は,座学10分,調理実習35分の変則的な授業でしたが,5年生のみんなはしっかり地産地消について学びました。授業の後で校長先生に聞いたんだけど,たくさんの児童が調理実習を楽しみにしてくれていたんだって(^0^)♪
さて,みんなの調理実習の様子はというと…
豆腐と白玉粉を混ぜるときのぐにゅっとした感触にたくさん声が上がっていました。ほうれん草と豆腐が混ざり合って,きれいな色になっていたよ。生地をこねるのが上手な子もたくさんいて,食生活改善推進員さんに褒められたね!
団子を茹でるときにはやけどに注意して慎重にお鍋に入れていました。茹であがるまでの時間が待ち遠しい子がたくさんいて,ジーッと鍋の様子を見ていたよ(。__。)
できたお団子に黄粉と黒蜜をかけて試食しました!地元の野菜を使って,自分たちで作った料理の味はどうだったかな?これからも地元の野菜をたくさん使って色んな料理を作って食べてね(^▽^)/