新市町内の給食にブルーベリーゼリーが登場!

201622日(火),新市町内の小中学校,保育所の給食にブルーベリーゼリーが提供されました。

このゼリーは地元のブルーベリー生産者団体「JA福山市福山ブルーベリー生産出荷組合」が新市給食センターと共同開発しているもので,今回の提供は学校・保育所みんなにゼリーを食べてもらって,みんなの反応を確かめるのが目的。つまりまだ開発途中のものなのです!とはいえ今回が記念すべき☆初☆提供となりました!!

 

チッチは新市小学校に行って,給食の様子を見せてもらいました。地元産ブルーベリーを使ったゼリーにみんな大喜び!(^^)!かわいいパックに入ったゼリーはあっという間に完食となりました!

 

あとでチッチもゼリーを食べてみたんだけど,濃いきれいな紫色のゼリーは見た目どおりブルーベリーの味と香りが濃厚。プルプル食感のゼリーはほんのり後味が残って,とってもおいしかったですよぅ(*^_^*

開発をしているブルーベリー組合や新市給食センターの方にもお話を聞いてきました。みんなが喜んで食べてくれたのが本当に嬉しかったみたいでしたよ。難しいことも色々あるみたいだけど,新市だけではなく福山市内全校のみんなにゼリーを食べてもらえるようになればいいとおっしゃっていました。チッチも市内全校の給食でブルーベリーゼリーが食べられるようになるよう応援しています!!(^O^)