食生活改善推進員養成講座で地産地消に関する出前講座を行いました!

今回は,福山市内で活躍する食生活改善推進員さんを養成するための講座で地産地消に関する出前講座を行いました。講座では,地産地消に関する話や福山市内で収穫される農林水産物などについて紹介しました。

 その後,「郷土料理を知ってもらうためには」というテーマでグループワークを行いました。みなさん,積極的に意見交換をされ,あっという間に時間が過ぎました。
最後に3つのグループに発表をいただきました。郷土料理を知ってもらうためには,試食会,イベントでのPRや調理体験を実施するのが良いのではないかなどの意見がありました。また,手軽に調理できるうずみセット(だし,野菜などがセットになったもの)を販売してはどうかとの意見もありました。課題や解決策の共有が図れ,有意義な時間になったと思います。
養成講座はまだまだ続きます(^v^)今日の講座が,これからの活動に少しでも役立てば嬉しいです!

 

 食生活改善推進員とは・・・「私達の健康は私達の手で」をスローガンに,市民が中心となる健康づくりを目指して,食を通して地域に密着した健康づくりや食生活改善の普及,啓発を行うボランティア団体です。福山市では健康づくり及び食生活についての講座を修了した食生活改善推進員が活動しています!