ふれあい給食会~広瀬小学校~

  広瀬小学校の給食に野菜を納品されている広瀬高原野菜市場の方を招いて,日ごろの感謝を伝えるふれあい給食会が今年も行われました!
  7月5日(水)に行われた全校児童と生産者5名での給食会はとてもなごやかな雰囲気で,子ども達に「大きくなったね」「何年生になったの?」と生産者が声をかける姿もみられました。当日の献立には地元の玉ねぎとキャベツが使われており,みんな残さず完食し,お代わりもしていました(#^.^#)
  給食の後は,児童から生産者一人ひとりについての紹介とインタビューがあり,インタビューでは得意な野菜の旬の時期や野菜づくりでの苦労やどんな野菜を作っているか,また「おいしかった」という言葉が励みになっていることを教えてもらいました(*^_^*)
  その中でも,児童からごぼう作り名人と紹介された上原さんはなんと94歳!!これには子ども達も驚きです(@_@)これからも元気で,おいしい野菜を給食に持ってきてほしいですね♪


 

 

  インタビュー後は5名の方それぞれに,感謝状とメダルが渡され,感謝の気持ちがこもった太鼓の演奏が,1年生の元気いっぱいの掛け声で始まりました。一生懸命練習した太鼓の音や合いの手の声は,体中に響いて皆さん感激していました!!生産者の方からは「元気をもらい,明日からも野菜を学校へ届けます」との言葉も…(*^_^*)
  最後には全員でお見送り。握手をしたりハイタッチしたり,給食を通じて地域との交流と生産者への感謝の気持ちがしっかり育っていました♪これからも給食は残さずおいしく食べようね!